上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はレディースセミナーに行ってきました。
はじめ先生の担当でした。
5分程遅れて到着した時、講義の盤面では、角2枚で攻める展開を説明していたのですが
私の指導対局でも私が角を2枚持つという展開になったのでした。

手合割:飛香落ち
指導対局日:2013/02/09
下手:私
上手:はじめ先生
△3四歩▲7六歩△3二金▲1六歩△6二玉▲1五歩
△7二玉▲5八金右△6二銀▲6八玉△5四歩▲7八玉
△5三銀▲4八銀△6二金▲4六歩△9四歩▲9六歩
△6四歩▲4七銀△7四歩▲5六銀△8四歩▲6八金上
△7三桂▲1八飛△8八角成▲同 銀△2二銀▲1四歩
△同 歩▲同 飛△1三歩▲3四飛△3三銀▲3六飛
△6三金▲4五歩△3八角▲1七桂△2七角成▲2五桂
△3六馬▲同 歩△2四銀▲4一角△4二金▲8一角
△同 玉▲6三角成△8二玉▲7二金△9三玉▲7三馬
△9二飛▲9五歩△同 歩▲9四歩△同 玉▲8六桂
△8五玉▲7四馬△7六玉▲7七金△投了


考えるところ

20130209-7手

20130209-39手

20130209-41手

20130209-47手



飛車香落ちの時(それ以外でも、だけど)
飛車を切る時は詰みが見えてから、と何度も言われていて
だから、絶対飛車は上手に渡してはならぬ、と思っていて
今日の対局でも「終盤が全く見えないこんなところで飛車を渡せるわけないだろう」という
思考から離れられないでいたのですが
「飛車角交換だし(下手の守りが)この形なら全然大丈夫」と言われて
思考変換が出来ました。
相手との対話だから、自分の玉の安全度を見て、と
いい指し手を教えてもらうというより
判断の仕方を教えていただいた指導対局でした。

序盤や終盤も、いつもとちょっと違う(説明が難しいのだけど、とにかくいつもと何か違う)感じで、
考えるのが楽しかったです。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/681-a999199e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。