上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日はレディースセミナー午後の部に出席。
いつもの会場の「研修室」が棋聖戦第3局の大盤解説会の会場になったので
レディースセミナーは地階に場所を移しての開催。
ここは、遊遊と合併する前にレディースが使用していた部屋。
(『将棋世界』の対談とか、NHKの順位戦中継の大盤解説なんかが行われる部屋です)
机も広くて椅子も座り心地がよくって。
あと、ここに備え付けてある盤が綺麗。
地階なので窓がないのは仕方ないんだけど、綺麗なお部屋です。
(あと、トイレが明るい☆
女性の方でお化粧直しする方はこの階のトイレを使うのがよいと思う。)
懐かしい気持ちで地階へ降りていったのでした。

そして今回の講師は、kuma先生&fuji先生。
fuji先生が来るなんて。
事前に言っておいて~と思ったけれど
うれしいサプライズでした。
昔みたい・・・と静かにテンション上がりまくりでした。

指導対局はそのfuji先生。これは、緊張します。
なんていったって、fuji先生は私に「歩はどこに動かせますか?」から
教えてくださった方ですから。
「これくらい強くなりましたよ~」というのをみせたいのです。
で、とにかく慎重に、でも、緩くない攻めを続けようと心がけて指しました。
この緩くない攻めっていうのは、
佐藤(和)先生に指導していただいた後に随分考えるようになりました。
「悪い手ではないけど・・・」と先生が言うくらいの手だと、
あっという間に差を詰められちゃう。
駒落ちだから、始めは「下手優勢」のはずなのに
そういうイマイチな手を重ねると逆転されちゃう。
ということで、上手の応手を限定させる手を指すように心がけました。
で、特急電車くらいの速さで詰みました。うん。よかったです。

感想戦で色々な変化をやっている時に
棋聖戦の大盤解説の解説者・木村八段がレディースの部屋に来てくださいました。
ひゃ~これまた、サプライズ
盤面を見て生徒一人ずつにアドバイスをしてくださいました。
その一言アドバイスに、
銀取りと王手飛車の両方を避ける手が、
「あ、分かった


で、レディースのボスのkuma先生が
「もう二枚落ちは終了して次のステップに行きましょう」と言ったのでした。
これもサプライズ。
こちらは、え~いいんですか~という気持ち。
kuma先生との指導対局は、ちゃんと勝っていないですよ・・・と思うのだけど
ま、その人自らがそういうんだから、いいのか。(この辺が、自分に甘い)
で、kuma先生に飛車香落ちの考え方を教えていただきつつ、
一局ざ~っとならべて指導対局が終了しました。


その後は、fuji先生作成のプリントを使った講義。
駒落ちも平手も、目指す形は同じ、という分かりやすい講義でした。


その後、以前のレディースのようにお茶会もあったのです。
サッカーの話とかダイエットの話、楽しかったです
この「まったり雑談」っていうのがレディースの楽しみの一つだったなぁ~。
しみじみ。

そのあと、生徒のMさんが
「将棋会館の4階の対局室を見たことがない」ということだったので
対局室見学までさせていただきました。
見たことがなかった「対局時計を置く台」
(違和感のある「緑の布」は滑り止め、なのか?)、
棋士先生が使う座布団と奨励会の人が使う座布団が違うとか
上座下座の順番とか、観戦記者の方と記録係の位置の違いなど
いままで知らなかったことも教えていただけて
これもうれしいサプライズ

サプライズだらけのレディースでした。


kuma先生にいただいた飛車香落ちの定跡プリント。
数週間のうちに覚えられるかな?
早く、なんとか、形にできるように、がんばります





7月の遊遊&レディースの講師予定
訂正があったみたいです。
7月10日はこうなるみたいですよ。

7月10日
遊々将棋塾   高野秀行五段 伊藤明日香女流初段 西村尚通初段
レディースセミナー 伊藤真吾四段

(修正前は7月予定に真吾先生が入っていなかったので、
私は「ひそかにブーイング」だったのですが
「ひそかでなくブーイング」してくださった方がいたのです。
ありがとうございます。

対局とか、夏はイベントもあるから
講師予定が急に変わることがあるのかもしれませんね。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/450-712b1645
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。