上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局昨日は、木村先生・行方先生の対局を終局まで「名人戦棋譜速報」でみました。
将棋について、そんなに分かっているわけではないけれど
「勝ちたい」「負けられない」そういう気持ちが伝わってくるような将棋だったと思う。
来期からA級戦が更に楽しみになりそうです。

今日もまた、気になる対局が。

奨励会三段リーグ最終日。
気になるのは伊藤真吾三段と天野貴元三段。
レディースにも度々顔を見せてくれるお二人。
伊藤三段はいつも上位にいながら涙をのんでいるので
今期はどうしても上がって欲しい、
レディースセミナーの皆がそう思っていたのではないでしょうか?

しかし、今日のレディースセミナーの時点で
伊藤三段の1局目「負け」の情報が入っており
「う~ん・・・」という重苦しい空気が。

帰宅して、ホームページをみて。
伊藤三段は2局目を勝利。
「次点2回目・フリークラス編入」を知りました。
(将棋と関係ない方もみているので説明すると)
フリークラスってのはプロ棋士であることには変わらないんだけど
順位戦に参加できなかったり、
10年以内に規定の勝率を上げてC級2組に昇級できないと引退になったり、
少々待遇が不安定だったりする。
それでも、伊藤三段さんがプロ棋士になれてよかった。
連盟ホームページの笑顔をみてそう思いました。
伊藤三段さん、おめでとうございます。

「伊藤三段さん」っつー呼び方も変えなければ。
伊藤先生?うぬぬ。「真吾先生」がいいですかね。

天野三段は9勝9敗で今期を終了。
来期、上がって欲しいです。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/43-8e3a7672
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。