上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はレディースセミナー午前の部に出席。
生徒さんは10名なり。盛況。
レディースの担当は真吾先生で
講義は名人戦第3局の解説で、
指導対局は天野先生に担当してもらいました。
5五歩止めで、途中まではうまくやっていると思ったけれど
ちょっと自陣を整備する「溜め」が足りませんでした。
コツはなんとなくわかったので次回はもうちょっとうまくやれるかと思いました。


先週はレディースがお休みだったし、
ゴールデンウィーク中はまとまった時間が取れたので
一生懸命定跡書本を読んだり過去の棋譜並べたりして
準備に準備を重ねてきていて
早く指したくて指したくてたまらなかったし
今日こそ二枚落ち卒業するぞ~と意気込んできただけに
なかなか指導対局の時間にならなくて、
ちょっと肩透かしにあったような気分でした。
生徒さんの人数が多い時は、
どうしても、先生の指し手や指導の順番を待つ時間が長くなるから
講義は短めにして指導対局の時間をたくさんとってくれるほうがいいなぁ。
もしくは、今日は長めの講義をするから指導対局を受けたい人は
他の先生の指導を受けてください、とか、
事前に振り分けてくれるとありがたい。


ま、こんなこともあるか~。
個人レッスンとかじゃないし。
先生方それぞれが講義を色々工夫して
楽しませてくださろうとしているのはものすごく感じるし。
午前・午後の選択を自由にしてもらっているから仕方ないし。
たくさんの人たちでワィワィやるのがレディースだし。

もしかしたら、私みたいに思う人は少ないのかも。
たぶん、一種のわがままだ。
私はヤル気がみなぎりすぎて、
どうも空回りしている感があるなぁ


レディースの駒落ちの卒業認定は(未確認情報ではあるが)
どうも真吾先生かkuma先生がすることになっているみたいなので
次は今月の最終週です。
それに向けてがんばらねば。
もちろんその前に、
笑顔で激辛・肇先生と手厚くガマンの斉木先生の指導もあるので
色々対策を練らねばならぬ。


おわり。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/424-a45ed288
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。