上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、道場に行ってきました。

/>
少年とおじさんに負けました。

感想
少年:四間飛車私:向かい飛車
悪くなかったと思うのだけど、攻め始める前に桂馬を跳んでおくんだったなぁ、というのが反省点
おじさん:先手のくせにゴキゲン中飛車っぽいの私:仕方なくて棒銀もどき(これが全くダメダメ)
ゴキゲン中飛車にはやられっぱなし。困ったもんだ。

それから、Londonさまと練習将棋を4局指しました。

そのうち2局は矢倉を指したのですが、8八(後手だと2二)におく玉が、
最終的には反対側の4筋とか3筋にいくはめになって、
どうせそちらに逃げるなら玉は8八にしないで7九とかでもいいんでないか、と
思いました。
しかし、そもそも、
玉が反対方向に逃げる展開ってそれは本当に矢倉なのか?っていうのもあって
私のは出来上がった矢倉をどんどん崩されてどこまで玉が逃げ切れるかっていう
別のゲームになっているような気がしてなりません。
何かが間違っているような気がするんだけど
何が間違っているのかが良く分からない

昨日は矢倉のほかに中飛車と居飛車穴熊を指しましたが
全6局通して、どんな戦型でも結局
相手がどんどん動いてきて攻められて
その中で、う~ん困ったもんだなぁ~どうしたもんかなぁ~と思いつつ
チャンスを探すっていう展開になってしまうのであった。
困りたいわけではないんだけど、実は、困るのが好きなのかもしれない。

昨日は奨励会の例会でもあって
奨励会幹事のfuji先生が道場にちょこっと見に来てくださいました。
お忙しそうです。がんばって欲しいです。

1時から6時すぎまでみっちり指していたのでお腹がものすごくすいてしまって。
ちゃこステーキで久しぶりに塊り肉を食べて帰ってきました。

頭とお腹が満たされた休日でした。幸せだ~


ゴールデンウィーク。
暇だといいながらも、色々やることはでてくるもんで
将棋漬け、っていうわけにはいかないのですが
行ってみたいな~っていうイベントは多々あります。


将棋会館道場の「奨励会に挑戦」に肇先生が登場。
真剣モードの肇先生にボコボコにされに行こうかなぁ、と検討中

<以下、将棋連盟HP転載>
奨励会(鈴木三段)に挑戦
日 時:5月3日(月・祝) 11時~18時まで
参加費: 500円 挑戦者が勝てばお返しします
方 式: 鈴木 肇奨励会三段 3面指し/対局時計使用
     持ち時間は、各15分 切れ負け
     手合は、道場指定の手合割り表の範囲内でお願いします
     何度でも、挑戦出来ます
申し込み: 当日受付 10:00~17:00まで




今日から世界コンピュータ将棋選手権が始まっているんですね。
ものすごく興味があるということでもないのですが
会場が、我が家のベランダから遠く見えているので
散歩がてら覗いてこようかなぁなどと検討中。
<以下、将棋連盟HP転載>

「第20回世界コンピュータ将棋選手権」現地解説会
日 時:5月4日、9時30分開場
会 場:電気通信大学、西9号館、1階135教室(京王線調布駅下車、北口より徒歩12分)
参加費:無料
解 説:勝又清和六段、広瀬章人五段
聞き手:藤田綾女流初段、渡辺弥生女流2級
コーディネータ:飯田弘之六段(北陸先端大教授)
申込み:不要



名人戦第3局
千葉での開催、ということで
レディースの方々で現地に行かれる方もいらっしゃるのでは。
(ただ、噂によると、電車で行くのはかなり時間がかかる場所らしいです。
時間に余裕をもって、気をつけて行ってきてください。)
私は残念ながらお仕事でいけないス
でも、東京の解説会には行きたいです。
将棋会館の佐藤康光先生の解説も捨てがたいがレディース的にはこちら、かな。

<以下、将棋連盟HP転載>

毎日新聞東京本社解説会
日時:5月7日(金)18:00~終局(開場17時30分)
会場:地下1階 毎日ホール(東京都千代田区一ツ橋1-1-1)
資料代:1,000円(当日受付)
解説者・聞き手:伊藤真吾四段、熊倉紫野女流初段


きっと会場は熊倉先生ファンでいっぱいでしょう。
真吾先生を盛り上げなければ(よけいなお世話か)
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/417-55dab015
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。