上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生の頃は、旅行のサークルに入っていて
夏と春の休みには1週間くらいの旅行にでかけていました。

そのサークルは史学や文学を専門にしている人が多かったので
そういった史跡を巡ることが多くて
なんとかいう武将のゆかりの地だとか、文学作品の舞台になった場所だとか
下調べをガッチリして、各々の調査結果を冊子にまとめて
勉強会とか開いちゃったりして(ときどき、歴史観とか文学論の議論にもなったりして)
準備万端ででかける旅でした。
私は、というと、実は歴史にも文学にもそれほど深い知識があるわけでもなくて
(しいていえば文学の方が好きだけど)
皆が説明文とか展示物を真剣に見ている間に
景色がいいところをみつけては、ぼ~っとして
美味しいものを食べてお酒を飲んでへら~っとする旅でした。

仕事を始めてからは、そういう旅はしなくなって
1泊の小旅行でさえ、忙しいから、疲れるからって
出不精になってしまっていたけれど
自分の心にも多少の余裕ができたこともあって
この2~3年、旅心が復活しています。
そこに、将棋を見に行くっていう目的が加わって
この絶妙なマッチングにさらに旅心が触発されているのです。


4月17日18日に行われる
「天童桜まつり」の案内が将棋連盟のホームページにでていますね。
http://www.shogi.or.jp/topics/2010/03/55.html

人間将棋の「駒武者」や「百面指し」の案内は
天童商工会議所ののホームページで詳しく紹介されてます。
http://www.tendocci.com/event/bosyu.html


まるりんさまのお誘いもあり、
レディースセミナーでもお声かけさせていただいています。
私は、というと、どちらかというと将棋の駒になるより
自分が将棋を指す方がいいなぁなどと思っていたりします。
(行くモードか?)

4月から始まる名人戦も楽しみで。
都内で行われる大盤解説会にできる限り行こうと思っていますが
もし機会があれば現地にも遊びに行きたいと思います。
将棋のタイトル戦の開催場所は、観光場所としても興味深い土地が多いですから。
詳細情報が出るのが待ち遠しいです。


ただ、恐れていたことが現実に。
部署が異動になってしまった~
4月以降の予定がわからない~。忙しさの度合いもわからない~。
(その前にあと1週間で、今の仕事を片付けて引き継ぎができるのか~?)
不安で、一昨日から気分がアップダウンを繰り返しております

そういうわけで
これからやってくるであろう怒涛の4月を前に
旅心がまたまた募ってくるのであります。
(これは、どちらかというと何もかも忘れて遠くにいってしまいたいという
「現実逃避」なんだが。)


明日は、アマチュア女王戦です。
しばらくは、将棋を楽しむ、なんて感じで過ごすこともままならないかもしれないので
もう、とことん、楽しんできちゃおうと思います。
出場される方、がんばりましょうね!
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/388-bf5c8264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。