上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.14 不機嫌
今日は5手詰めが全然解けなくて不機嫌である。

昨日の昼休み、少し延びた会議が終わって朝日オープンのネット中継にアクセスすると
まさに渡辺竜王行方八段戦が終局を迎えるところだった。
なんでこんなタイミングでネット中継見ちゃったかなぁ~と自分の間の悪さを呪いつつ
終局の局面から一手ずつ戻しながら観戦。
行方先生攻めてたし負け将棋という感じでもないような気がするのだけど
それでも何かがよかったり何かが悪かったり、そういう組み合わせの中で
勝敗が決したのかなと思ったりした。
ぐぅ~。くやしいんですけど。

羽生名人渡辺竜王戦は帰宅してから見た。
前例、っていうのがここのところ「気になる言葉」で、
これだけ将棋が指されていれば、同じ局面になることもあるだろうと思うのだけど
棋士という人たちは、分かっていて同じ局面にしているのが恐ろしいというか、
たとえ私が今後、すごく強くなって有段者とかになったりしても
その辺の心境を「すごく、理解できます」なんて言うことは一生ないと思う。

対局している相手じゃなく、過去の亡霊みたいなのと向き合っているような気もするし
自分の想像の世界を果てしなく繰り広げているのかもしれないし
積み上げては崩し積み上げては崩しを延々と続けて終わりないのを楽しんでいるような。
訳わかんない。
この人たちはいったい何なの???と疑問符だらけ。
その気違いじみた行為に、よくわからないくせに
何?何?どうするの?と、どんどん引き込まれていってしまうところも
自分で自分が理解できない。

ともあれ、朝日オープン。
私がひそかに目論んでいた
「朝日オープン!行方八段と『有楽町で会いましょう』計画」は
(全然「ひそか」でもないし、『会う』じゃなくて『一方的に見る』なんだが)
あえなく潰えてしまった。
なんてこったい。

そして、やっぱり今日は5手詰めが解けない。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/336-97b04cfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。