上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.01 残念
今日はNHK杯をみましたよ。
久保八段行方八段戦。
行方八段の三間飛車にびっくり
というか、4手目△3二飛としたとき
飛車を3筋に振って居飛車にする方法ってあるのかなぁと
マジで考えていた私は大馬鹿者です。

相振り飛車…思ってもいなかった展開
特に三間飛車には、大会や道場で何度も泣かされているんで
(大体、玉頭でボコボコにされて負けている…)
ガン見してしまいましたよ。

久保八段が金を見捨てて▲8四歩って突いていったのがすごいのか
感想戦で「準備が足りなかった」って言いながら
色々変化をやっていたあたりで何か間違いがあったのか、
級位者にはまったくついていけなくてよくわからなかったけれど
う~ん・・・とにかく、残念


三間飛車にしようと作戦をたてたり、
棋王戦で「新手」とか言われてる▲7五飛とか、
棋士先生方の頭の中では常に
違う発想、新しい発想が生まれているのですね。

同じくらいの棋力があれば、いや、せめて段位者くらいの棋力があれば
そういうものを同時進行で楽しめるのでしょうが
程遠い棋力のファンは
なんかいつもと違うぞ、なんかすごいらしいぞ、と遠くの星をながめるように
みているのが精一杯です。

でも、それはそれで、楽しいし、けっこう、しあわせ、ですよ。
Secret

TrackBackURL
→http://shogismile.blog137.fc2.com/tb.php/173-b2bdfada
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。