上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.27 小さな幸せ
今日のビギナーズセミナーが私の今年の将棋納め、でした。
なんか、冴えなかったな。
あ、実力、デスね。
まぁ、それでも、ヨタヨタながら詰みました。↓
詰みました

自分の盤面より隣の男の子の将棋の方が面白かったな。
なんて自由なんだろう、そして、本当に楽しそうでした。



最近は、月に1〜2回レディースセミナーに行って、
病院の通院帰り、体調がいい時は
ビギナーズセミナーに立ち寄ったりしています。

一年前の今日、結構大きな手術を受けて、
今年は治療とリハビリに費やした一年でした。
ベッドに横たわっている時、ちょっと大袈裟ではあるのですが
「いつ死ぬかもわからんから、いつかやろうと思っていたことはどんどんやろう」と思って
色々なことを、少しずつ、チョコチョコとやっていて、
結果、将棋参加率は低い一年だったかな〜と思うけど、
その、たまに指す指導対局の一局一局がとても貴重で楽しい時間でした。
来年ものんびり続けていけたらいいなぁと思います。




スポンサーサイト
2012.05.27 少しずつ
ヒント玉

冬の間は、病気治療の影響で体力が落ちていたので
土日は完全休養、将棋からも遠ざかっていましたが
春になって、少しずつ復活しております。

4月、5月はレディースセミナーに2回出席。

4月は、レディースが終って家に帰ると
「将棋は座って指しているのになんでだろう?」と思うくらい疲れてしまって、
まぁ、将棋がきついというより昼間に長時間外出するっていうのがきつかったわけだけど
次の日は家でぐたぁ~とひたすら寝ているような状態で
疲れちゃうからしばらく将棋はいいや、って感じでしたが。

5月に入ってからは、そういうこともなくなって
何より、レディースのお仲間達が将棋のことを話していると
あぁ、私ももっと指したいなぁ、レディース月4回にしたいなぁ、とか
他のお教室にも通いたいなぁ、とか思えるようになってきて
体力の回復とともに、気力も回復しているなぁ、と実感しています。
まぁ、まだまだ無理は禁物、ってことでのんびり行きたいと思っています。
ブログも気が向いたら更新ってことで。

レディースセミナーは新しい生徒さんも増えて
どの回に行っても初めて見る方がいる。
(まぁ、休んでいたから、相手からしたら、私の方が「新しい人」かもしれないけど)
皆さんすごく熱心で将棋をすごく楽しんでいて、
あぁ、こういう感じは久しぶり、懐かしいなぁ~と思ってしまう。
なんだか、少し、いや、かなり、歳を取ってしまったような気分です。

昨日、Londonさんが「レディースに入ってもうすぐ10年」といっていたけれど
Londonさんの数ヶ月前に入会した私も10年ってことです。
呆れるほど強くならないな~と笑ってしまいます。
2012.04.20 家でゴロゴロ
本日は、会社を休んで、自宅療養中。
ちょいと気分が悪くなったりするんで、ベッドでゴロゴロしつつ、
気分がいい時はネットを見たりしております。

将棋生活でいうと、
連盟HPの昨日の結果を見て、あちゃー、と思い
今後の対局予定を見て熊倉女流が復帰してうれしいな、と思う。
気づくのがおそいんだけど。
今日は寝てることしかできないんで、
午後はマイナビをチラ見観戦しようかな、と。
でも、あまりマジに盤面みると頭痛くなりそう。。。 
ん~、熱戦になって欲しいけど。。。

本当は、明日のレディースに出席予定だったのだけど、
治療スケジュールが変更になってしまい、体調も本調子とは言えないので
今週末は大事をとって家に引きこもりです。
変更になった時、
あー真吾レディースに出席できねーや、とガックリしちゃったけれど
あ!最終週に藤森レディースがある♪と10秒で立ち直ったのは
ちょっとゲンキンな気もするするけれど
時間は有限、今の私に落ち込んでいる暇などないんであった。
最近は随分立ち直りが早くなったし、諦めも早くなった。
大抵のことは、ま、いっか、で済むのである。
これが将棋生活にどう影響するかわからないけれど。

ではまた。
真吾レディースでオモロイことがあったら教えてね。
2012.02.01 そのうち
無事退院して
仕事は通常どおり通って
週一で病院に行って
土日は完全休養という生活。

生活することに精一杯で
正直、趣味の方には気持ちが廻らなくて
将棋も棋戦の成績をチラ見するくらいで
今ブログに書くことがほとんどない。

実は将棋を指したい気持ちがあまり湧いてこない。
心のどこかで負けるゲームをやりたくないのかなぁ、とも思うし、
人生の勝負を考えたら将棋に負けることなど大したことないじゃん、と思ったりもする。

そのうち、指したくなる、そしたら再開します。

ではまた。




12月になってはじめてアップするブログですが、今年はこれが最後です。
私はただいま入院中。この年末年始は病院で過ごします。
日々の生活の中に病気の治療というのが入り込んでくると趣味も出来なくなるんだなぁ、と。
健康は大切です。
そんな治療生活のなかで、先も見えず真っ暗な気持ちだった時に
将棋大会に出ることができたのが良かったです。
悪いことばかりではないと。
結構、いいこともあった一年だったと思うのです。
来年は1月末~2月ぐらいからレディースに行けたらいいなと思っております。
それではみなさん、メリークリスマス。そして、良いお年を。
2011.05.18 不憫な・・・
弘前行きのお供をするために我が家にやってきたはずのこの子に
結局出動の機会は与えられなかった。

不憫な子

不憫な子・・・

この子をそのうちどこかのタイトル戦に連れて行ってあげなくては。
2011.04.17 残念でした。
今日は韓国語能力試験。
90分×前・後半の180分。韓国語漬けでした。
やはり、準備不足、でした。時間の配分も上手く出来なかったし
出来る問題と出来ない問題の差が激しすぎました。
残念でした。
さすがに中級になると受けに来ている人も「何かを目指している人」なので真剣の度合いが違うのです。
知ってる人は一人もいませんでしたが、とても刺激になりました。
次の9月試験に向けて今日から勉強再開です。

この試験が終って、
もうひとつ5月中旬から下旬に仕上げるおシゴトがあるのだけれど
なんとか、ゴールデンウィーク前には形にして
せめてゴールデンウィークくらいは
色々諸々楽しいことばっかりの時間を過ごしたいです。

ぜんぜん、将棋のことを書けなくてすみません。
ちょっと時間が経って色々忘れているので
逆にこういうときのほうが色々覚えやすいかな、とか
新しい戦法とか試してみると新鮮かもしれないな、とか思ったりもします。
2011.04.10 近況
怒涛の1ヶ月でした。

仕事は、とりあえず、ひとつ山を越えました。
本来、最後の、一番詰めなければならない時期に、地震、停電の影響で
まともにスケジュールが組めない、会って打ち合わせをする時間も取れない状況で
様々な要求に対応し、間に合わせてくださった関係者の方々、開発者の方々に感謝しています。

今回は、私も、少しは、がんばったんじゃないか、役に立てたんじゃないかと思っているけれど
仕事は結果を出してなんぼ、だから、
がんばった、なんていう甘ったれた自己満足は感傷にすぎないかなとも思います。

プライベートを犠牲にしてしまうような仕事の仕方しかできなくて
将棋も韓国語も、その他諸々のことがすべてストップしてしまって、食事も睡眠もままならなくて
自分の時間もコントロールできないのかよ、と少し落ち込んだり
楽しげな話題が聞こえてくるとなんだかポツンと一人取り残されたような寂しさを味わっているのだけど
一方で、私が求めるものとか達成したいものとか物事への係わり方とかが、
中途半端では物足りない・満たされない・納得できないという、欲の深さが招いていることかな、とも感じていて
そんな私のことを「愚鈍」と言った人がいたけれど、まさにそのとおりで
もう、これは、サガ、というか、宿命みたいなもので、仕方のないことなのかな、などと思いつつ
日々を過ごしています。

もうしばらくしたら、将棋を再開出来るかと思います。                       
2011.03.25 春を待つ
東北地方太平洋沖地震で被災した方々にお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を祈ります。


地震だけが理由ではないのですが影響を受けることも多く、仕事が詰まっていて
将棋の時間が取れません。

今日は、大規模停電の恐れあり、ということで思いがけず早めに帰宅することになり
地元の書店に立ち寄ることが出来ました。
4月からの将棋講座のテキストを買うことができてうれしかったです。
昨年一年間のほんわりとした表紙とはまた違ってクールな感じです。
こういうテイストの棋士・女流棋士の写真が表紙を飾るというのもいいな、と思います。

しばらく、レディースにも行けないと思うし
そうするとブログの更新もあまりしないかもしれません。

早く暖かくなるといいと思います。
辛い、厳しいニュースばかりが流れてくる日々ですが
何か、将棋界に明るいニュースがあるといいなと思います。
期待してます。


仙台の先生、無事でよかったです。
レディースの生徒の皆さん、普通に生活をするというのが難しいですが
元気で、いつも笑顔で行きましょう。
レディースの先生方、対局負けんじゃねーよ。
応援している棋士先生、がんばってください。

ではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。